サラダの本 ささたくや著

世界60カ国以上の旅の経験をもとにささたくやさんがつくった、細胞が目覚めるサラダの本。
(レターパック対応商品)

ただのレシピ本ではないのです。
「ローフード」
酵素が元気に生きている非加熱調理のサラダ、スープ、グリーンスムージーのレシピがメインなのですが、私は第1章の「ぼくと料理とローフード」を読んだだけで、食べものを摂ることへの意識に変化が起きました。

食いしん坊のわたしは、今まで3食きっちり食べないと気が済まず、空腹だと他のことが全く考えられない感じだったのです(笑)そして、なんだか身体はいつも重い。食べた後は頭もぼーっとしてる。
なのに、「少食? 不食?ムリムリ」と思っていました。

”「何を摂取するか」を考えることは、「食事のあと自分がどういう状態でありたいのか」という意識を向けること。”

”ローフードは生きた命を生きたままいただくことで、自然の営みと、よりダイレクトにコネクトできます。より活き活きと生きていくための、よりシンプルで自然な食事のありかただと考えています。”

”細胞レベルで満たされている感覚があるから、頭で必要以上のものを欲するという傾向が減ってきたのかもしれません。”

食べ終わったあとの心地のいい、軽やかな幸福感、クリアな意識というところに着目するようになって、ローフードも取り入れつつ、空腹の恐怖感から解放されて、少し食べる量を減らせるようになりました。

第2章の料理をしない料理教室<ワークショップ>では、ささたくやさん独特の「驚き」「発見」がいっぱいの奥行きのある味づくりの理論が展開。このわくわくの創造のプロセスは、料理を提供する人たちにぜひ読んでほしい!

サラダは夏だけ?ではなく、白菜と柿のサラダ、大根パスタ、白菜の手巻き寿司など秋からの旬レシピもたくさんです。

そして、この本は目にも美しい。レシピのエピソード文章もたっぷり。サラダを題材にしたフォトエッセイのようでもあります。

解説は、高木正勝、服部みれい 
最後まで読みどころたっぷりです。
販売価格 2,376円(内税)
SOLD OUT

おすすめ商品


About the owner

ナカヂ ヨシコ

自然ないいものとフェアトレードのお店 green stone 大阪のはしっこ、自然豊かな交野市に2014年6月にオープンしました。 「自然に寄り添い、自分もまわりも、平和でハッピーに暮らすこと。」 「natural,organic,charity,hand made,local,fair trade」 をテーマに、商品をセレクトし、実店舗では、学んだり、体験したり、作ったりもできる講座やワークショップも随時開催しています。 育児真っ最中の、7歳、5歳、1歳の3児の母。

Top